初めまして、糖尿病境界型になりました

糖尿病境界型になりました。

起死回生、へやとれ を買う。

糖質制限と筋トレが良かろうと、ネットサーフィンの結果(ネットサーフィンで果たして良かったのか? 今、気付いた(;´д`))、結論づけた。

 

で、このブログに久しぶりに記事書いたら、すっごく不安になった。

 

振り替えると進行してるよね、ヤバイよね、、、

ジム行ってないし、引っ越しストレスだってアップアップだしな、

 

あー、あー、あー、あー

 

どうする、わたし。

合併症、やだ。まだ、子供小さいし(涙)

 

そいで、またネットサーフィン…

 

検索キーワードは、

「糖尿病 治った」

 

知ってます、糖尿病が治らない病気だって!

だから、そんなの出てこない?

 

あったー!

 

なんと、2型糖尿病の人が筋トレで正常値に戻っちゃったらしい。そして、今はムキムキの人らしい。

 

で、読んでみると、糖質制限なんてするな、筋トレが良い。って書いてある(;´д`)

 

えー、こちらは糖質制限、頑張ってたわけじゃん。しかも、筋トレはできてないわけじゃん。もっと早く言って~‼

というか、なんで初回のネットサーフィンでこのブログ見なかったんだー。もぅ!

 

ま、落ち着いて考えると私がやってるのはロカボ。しかも、できてない(;´д`)

 

 

だったらさ、とにもかくにも筋トレを再開しなければ、一刻も早く!

ただ、今はジムに行けないんだ、ぐすん。

 

そして、ポチポチとこれまたネットサーフィン。んで、購入。(最近はなんでも、ネットで解決するなぁ。)

 

DVDつき へやトレ ― ジム以上の効果を約束する1日5分~の自宅筋トレ

DVDつき へやトレ ― ジム以上の効果を約束する1日5分~の自宅筋トレ

 

 

 

著者の森さんって人はムキムキだけど、初心者、女子でも大丈夫ってレビューに書いてあった。そんなんがいい。そんなんがいい。

 

上手くいきますように\(~o~)/

久しぶり、近況7つ。

久しぶりの更新。。

 

あー、こんなタイトルは、普通過ぎるな。

 

はい、更新できなかった言い訳。

 

引っ越ししました!!

しかも、新幹線で移動するくらいの距離!

関西弁→標準語!

 

荷造りにお別れの挨拶、子供の転園手続き、新しい環境!スーパー行くのだって、疲れる~(商品の場所分からないからね、本当に疲れるの)‼

 

 

そりゃ、更新なんてできませーん。

 

 

その間の変化、とりあえず箇条書きで記憶しておこう。

 

1、ロカボ生活

一応、続けてる。ただし、不定期にお菓子、沢山食べてる。引っ越しのお別れに、皆、お菓子くれるんだもん。

 

2、筋トレ生活

10月から一気にジムに行けなくなった。そこで、運動はバッタリ。かっこいいお兄さんとも会えなくなる。

 

3、ストレスアップ

アップアップアップアップ…

 

4、体重増えない。43から44キロ。筋肉減って、ちょっと減った?

 

5、お菓子沢山食べると頭がフラフラ。

なんだか嫌な予感。

 

6、テレビで糖尿病の怖さをシルクロード

始めは炭水化物が食べれなくなるくらいだが、病気が進行すると野菜も食べれないって。凍る。。

 

7、打開したい

 

食べ過ぎて落ち込む

ロカボしてます。

しかし、今日はお菓子を食べ過ぎてしまいました。

 

何個食べただろう?

ネットの待ち時間にボリボリ。

 

あー、反省。トホホホ。

ロカボ(緩やかな糖質制限)を始めて○が泡立たない!

恥ずかしいです。が、とっても重要な変化だから、あえて、書きます!

ここに記します!

 

いざ!

 

ロカボを始めて、1日。たった1日で変わりました!

 

○が泡立たないんです。

 

○は、女子なので書けません。糖尿病の人だと、分かるはず、アレです。

 

私は、昔々、おそらく20代始めくらいから泡立ってて、それが普通だと思ってた。

 

で、糖尿病の兆候の1つに

○が泡立つ

って聞いて、

「おかしいなぁ、私違うのになぁ」なんて呑気に思ってた。懐かしい昔。

 

それがそれが、ロカボを始めて1日。

○が泡立たないなんて!!

 

なんだか、うまく行きそうな予感がする!!

 

ロカボ(緩やかな糖質制限)については、1つ前の記事を読んでね(^q^)

いい本見つけました!

糖尿病の本を乱読してたら、これならやれる!これなら治るかも!

っていう、良書に出会いました!!

神本です!!

 

 ●単行本


 

 ●電子書籍


 

 

 山田悟先生の「糖質制限の真実」

 

糖質制限?!うさんくさい?!って思った方。

ちょっと待った!

 

実は、私も、糖質制限というものに、懐疑的というか、

名前を聞いただけで、「お米、パン抜き生活なんて無理!身体にも悪そう!」と拒否反応がでていました。

 

でも、一方で摂りすぎは良くない。ってことも、糖尿病に足をつっこみかけている

分、ヒシヒシ感じてるという(T_T)

 

で、この本は医師である著者が臨床でカロリー制限では糖尿病は改善しなかった、むしろ病気が進行していく。糖質制限では改善していくという実体験から、糖質制限の大切さやその仕組みを論理的に分かりやすく教えてくれます。

(詳しくは、本で)

 

そして、糖質制限といってもこの本で勧めているのは、『緩やかな糖質制限(ローカーボというらしい)』です。

この緩やかな糖質制限

 

なんと、食パン6枚切り1枚食べていいんです~!

しかも、1食につき!

 

食べていいんですよ。食パン6枚切り1枚なんて、普通量じゃないですか。

大好きな白い食パン。食べてもいいんです(*^_^*)(*^_^*)!

 

ちなみに、白ご飯だと70グラム。こちらは、お茶碗に少々といったところです。

 

しかも、糖質の少ない、肉、納豆、魚等、野菜は自由に食べられます。

ぜひ、本書を読んで『緩やかな糖質制限』やってみましょう!

 

最後に、私がこの本が好きなこと。

それは、著者、山田悟先生の患者さんへの愛があふれているということ。

 

??

 

と思われたかな。どこを抜粋すれば、それが伝わるのか考えましたが、良く分かりませんでした。ただ、文章の端々から、「患者さんに良くなってほしい」という意図が感じられました。

 

ぜひ、みなさんに読んでほしい一冊です。

 

 

 

 ●単行本


 

 ●電子書籍


 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます! コメントや★マーク、励みになります。ぜひ、よろしくお願いしますっ!

 

糖尿病に関する意外な事実4点!

図書館に行って、糖尿病に関係する本をいっぱい借りてきた。

もちろん、貸出カウンターでは、

「家族が糖尿病なんです。」みたいな雰囲気を醸し出す(笑)


f:id:satokotokotokox:20170618111237j:image

 

まずは、敵を知る て作戦。

 

 

 

するとですね、敵に打ちのめされました。

 

 

今まで信じてきたことが違ってたんだもんf(^_^;

 

だから、はい、糖尿病に関する意外な事実、ランキングでご紹介!

 

 

第1位 糖尿病は太っている人がなる病気?

太ってから糖尿病になるのは、欧米人の話で、日本人の場合、インスリンを出す力が弱く、肥満になる前に糖尿病を発症してしまうそうです。日本人は、2型糖尿病の発症する人の約半分が肥満ではないそうです。(糖質制限の真実、p33、幻冬舎、山田悟)

 

 

第2位 日本人は米だけ食べとけば大丈夫?

「日本人は米食べとけば、大丈夫。昔の飛脚は、日の丸弁当食べて走ってたんだよ。」

って、よく聞く話。これも間違いでした(わたしゃぁ、この話、信じてたよ。)

 

同じ量の白米を食べても、メインディッシュのたんぱく質や油脂、そして野菜を一緒に食べた食事のほうが、血糖値の上昇を防ぐことができるということです。(糖質制限の真実、p44、幻冬舎、山田悟)

 

なんと、この本によると、白米食べるよりチャーハン食べたほうが血糖値の上昇は低いそうです、びっくり!!

あとは、蕎麦。これは、ローカロリーだし体に良さそう。なんと、こちらもザル蕎麦で食べるより、鴨南蛮そばを選んだ方がよいそうです。 

 
f:id:satokotokotokox:20170618111452j:image

 子供と一緒にパンパーティーしてたなぁ。

 

第3位 ご飯とおかずは三角食べしましょう。

小学校の給食の時間に先生に習いましたよね、三角食べ!

ごはん→おかず→お汁。それぞれ、順番に食べましょ、ってやつです。

わたしは、30うんねん、三角食べでした。先生ぃ(T_T)

 

なんでも、先に野菜を、次にたんぱく質、最後に炭水化物を食べます。フレンチのフルコースのように。すると血糖値の上昇がゆるやかになるそうです。

 

 

 

食事の最初に野菜や海草、きのこなど食物繊維が豊富な食品を食べると、食物繊維の働きで消化がゆっくりになります。また、野菜を噛んだ刺激が満腹感をもたらすので、最後にご飯を食べるようにすれば、ご飯の量を減らしても満足感があります。

(NHKためしてガッテン脱・糖尿病の「超」常識、主婦と生活社、p27)



f:id:satokotokotokox:20170618112324j:image

順番が大切!

 

第4位 糖尿病は贅沢病?

はい、これもばつ。その3と一緒で、炭水化物ばっかりとっていると糖尿病になるので、たんぱく質とかを十分に食べれない途上国で糖尿病が増えているそうです。

 

どうでしたか?知らないことありましたか?

コメントや☆マーク、励みになりますっ!

お願いします!

 

『ジムに行ってドタバタする』の巻

さぁ、ジムにいこう。

 

が、内向的かつ文科系のわたし。中学は吹奏楽部だった。高校はバドミントン部に入ったけど、全くついていけず退部からの帰宅部

100パーセント、ジム向きではない。

 

 

はぁー。どーん。

 

 

ちょっと通りかかったジムの窓を外から覗いてみる。

ムキムキお兄さんが、トレーニングしてる(汗)

無理ですからぁ!!

 

 

ということで、調べた結果、レディース専用スペースがある、ジョイフィット、とおばちゃん?、女性専用ジム、カーブスをビックアップ。

 

カーブスは家から遠い。

よし、近いジョイフィットにしよう。

 

 

 

めざせ、腹筋割れ。めざせ、HbAc1正常値!

 

 

 

ということで、早速、ネット申し込みからのオリエンテーション

子供たちをパパに預けて、レッツらゴー。

 

 

が、のんきに、ピンポンを押すと、

若いお兄さんスタッフが!

 

こんにちは。

 

(以下、私の心の声)

「わ、想定外!」

 

「若いなぁ。

かっこいいな。

ムキムキ、いや、細マッチョくらい。

 

応対が爽やか、丁寧。

素敵だな。

・ 

なんだか、このお兄さん、かっこいいじゃないか。

 

 

ジムのカウンターのお兄さんなんて苦手なはず。

なのに、このお兄さんは、まぶしい。

というか、1番好きなタイプだ!!」

 

 

そして、ドキドキ、緊張。

パパ、ごめん、これは恋だ、しかも一目惚れだ!

 

 

でも、40手前のおばさんなので、そんな好意はひた隠し。正常を装う。

 

 

ネットから申し込みました××です。

なんでジムに入られたんですか?

 

糖尿病の境界型になったんです。なんて言えなーい(涙)

こんな若いお兄さんに分かってもらえないもん。恥ずかしいしぃ!

 

あー、筋肉をつけたくて、体力をつけたいんです。 

 

お兄さんスタッフは、貸しロッカーの手続きなど優しく対応。

そのたんび、私、ドキ土器。

 

では、マシンの使い方、順番に説明しますね。二コリ 

 

はぁはぁ、ドキドキする。お兄さん、まぶしい。光さしてます。

 

 

これは、背筋を鍛えます。使うときは、肘を曲げて顎を下げて…

 

やっぱりドキドキ。

そして、ここで、もう1つの問題が。メモ、持ってきとけばよかった…

邪念のせいか、年のせいか、覚えられない(汗)

 

 

これは、太ももを鍛えます。内股になると膝を痛めるから…

あー、これ重要。膝痛めたくない。恋より最近は老化が心配。これは覚えた。

でも、さっきの忘れた。もう、どのマシン使ってたかも覚えてない(汗)。

 

 

では、説明は終わりです。なにか困ったことがあったら何時でも言ってくださいね。二コリ。 

 

オリエンテーション終了~。

お兄さんへの恋心からくるドキドキ感からも解放されて、ホッ。

はぁ、ドキドキしたー!!なんにも覚えてないけどー。

 

 

気を取り直して、1人でマシンの前に立ってトレーニング。

力を入れる時に息を吐く。「フー」

そして、力を緩める時に息を吸う。「酢ぅー」

 

 

「フーフー、すぅー」

「フーフー、すぅー」

「フーフー、すぅー」

 

 

ん?気持ちいいぞ。

この筋トレの息づかい。

この筋肉使ってます感。

集中している感。

 

 

あー、この感じ分かった。テレビで見た♪

あのきれいな女優さん、榮倉奈々ちゃんがジムでトレーニングしてる感じと一緒♪(の音)

女優さんと一緒 = わたしも女優!

 

 

「フーフー、すぅー」

「フーフー、すぅー」

 

 

 

ここまできたら、腹筋割れたのも同然(の気分。)HbAc1正常値に戻ったも同然(の気分。) 

 

お兄さんに恋して、女優さんごっこできて、楽しいじゃないか!

ジム、私に向いているかも?!

 

 

 

 <広告>

 血圧、コレステロール、血糖値が高めの方へ。無料生活習慣病検診実施中   

糖質オフの食品専門店『低糖工房』

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます!

コメントや★マーク、励みになります。ぜひ、よろしくお願いしますっ!